お祭りのくじに当たりがないと詐欺罪で逮捕!悪質な店の見分け方は?


こんにちは!

先日You Tuberのヒカルが祭りくじに当たりが

入っているのかという検証を行いました!

しかし一向に当たる気配はなく

店員と揉めてしまうという結末に・・・。

もし祭りのくじに当たりが入っていないと詐欺罪で

逮捕されるのか調べてみましたので紹介しますね!

スポンサーリンク

くじに当たりがない場合

まずは問題の動画をご覧ください!

15万円以上も使ってこんなに並べられている

ゲームソフトすら当たらないという惨事になっています。

この動画では当たりが入っているか入っていないかは

全部くじを購入していないので定かではないですが、

恐らく当たりはないのでしょう。

では、当たりがないとどうなるのか・・・。

これは詐欺罪にあたり逮捕されるようです!

過去にそういった事例が何件か出ているみたいですね。

また、当たりが入っていたとしても

著しく当たる確率を下げている場合

これも詐欺罪にあたる可能性があるようです!

追記

ヒカルが検証していたくじ屋のくじが特定されていまいた。

それがこちら!

出典:ヤフーショッピング

リンクから飛んで商品説明を見てもらえればわかるのですが・・・

中にはいっている番号は1番〜50番までとなっています。

完全にアウトですね(;´Д`)

動画内では一応タイムサービスで

引いた番号に+10するというルールが適用されていましたが、

説明を見ると、、

100   特賞

81〜90 A賞

61〜80 B賞

31〜60 C賞

1〜30 D賞

このくじは最大50までしかないので

何を引いてもC賞止まりというわけなのです!

恐ろしいカラクリです(;´Д`)

まず1番ではなくて100番が特賞なんておかしいですもんね?(笑)

スポンサーリンク

悪質な店の見分け方

まずは、景品であるゲーム機の箱を見ましょう!

箱がよれて傷がついているなどが見られる場合、

それは使い回しです!

当たりが入っていないと当たるわけがないので

ずっと使い回されているのです。

そして番号に注意です!今回のように1番が特賞ではなく

100番が特賞の場合は疑いましょう!

さらに!もし仮に当たりが入っていたとしても、

くじの景品には法律で限度額が定められているのです!

これは恐らく皆さん初耳だと思います。

もちろん私も知らなかったですw

気になる限度額なのですが、

5000円未満の取引の場合は20倍まで!

つまり、1回300円のくじで景品にしていい物の金額は

300円✕20倍=6000円相当の物なのです!

2回で500円✕20倍でも1万円相当

ですから数万円もするゲーム機が景品として並んでいるお店は

景品表示法違反をしているうえに、

ぼったくりをしている悪質なお店と判断して間違いないでしょう!

でもゲーム機が景品になっていないくじ屋さんなんて

見たことないですよね?(;´Д`)

こんなことが法律で定められていることなんて

知る人がいないから通報もなにもないなのです!

当たりがないうえに景品も違法である・・・。

それが祭りくじの闇なのです。

最後に

当たりがあるか無いかに関しては

くじをすべて買って当たりを確かめる人なんていませんから

おとがめなしなのでしょう。

祭りでくじを引くというのは

子供の頃のいい思い出として残ります!

もし子供が引きたいとせがんできたら

「あんなの当たりがないからダメ」

と拒むのではなく社会勉強として

節度を持って引かせてあげるのがいいかもしれませんね^^

そしてヒカルの検証を無駄にしないためにも、

騙されないための知識としてこの記事を

ツイッター等でシェアしてもらえると幸いです!

最後まで読んでいただいてありがとうございました^^

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする