神田駅前で火災が発生!出火場所と火事の原因は?動画も掲載!


こんにちは!

日付をまたいだ3月18日午前0時40分頃

神田駅付近で火災が発生したとの報道が出ました。

この記事では火事の出火場所と出火原因について

わかる範囲でお伝えしていきます!

スポンサーリンク

火災発生当時の様子

かなり壮絶ですね。

この動画を見た時、真っ先に恐怖心に駆られました。

火災ってやっぱり非現実的なことなので、

現場にいた方は相当怖かったでしょう。

出火場所は?

情報では東京都千代田区神田鍛冶町JR神田北口付近

お好み焼き屋さん「カープ」近くの

建物から火が出ていたと言われています。

だいたいこのあたりという所を下のグーグルマップで

見ることができますので参考にしてください!

見た感じ木造なのでしょうか、

空気が乾燥していますし建物も古いので

すぐ燃え広がってしまったみたいです。

詳しい情報が出次第また追記していきますね!

スポンサーリンク

出火原因は?

原因についてはまだ情報があがってきていません。

おそらく放火ではないと思いますが、

こちらも分かり次第追記しますね!

影響は?

今回の火災の影響で電線が焼けてしまったために

千代田区の約50件ほどが停電になったようです。

また火災の規模としては建物4棟の約345平方メートルだということです。

現在の状況は?

午前1時30ごろには鎮火することができたようです。

消防が到着してから30分ほどでの鎮火ですが、

範囲が建物4棟ですから火災の広がるスピードは早いですよね。

火災発生当初、逃げ遅れた人がいるとの情報もありましたが

けが人は0で事なきを得たみたいでよかったです!

そして警視庁万世橋署の人たちが出火原因について

現在調査しているとのこと。

さいごに

深夜に火災ということで近隣住民の皆さんは

とても怖い思いをしたと思います。

それでもけが人0であったことは本当によかったです!

このような非現実的なことが私達の身の回りで

いつ起こるのかは誰しもが見当がつきません。

こういった事象にすぐ対応できるように

いざというときの備えも大切ですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする