アニサキスの症状と治療法は?感染しないための対策も紹介!


「刺し身 フリー画像」の画像検索結果

こんにちは!

渡辺直美さんがアニサキスによる

食中毒から復帰しました!

このアニサキスって一体なんなのか症状と治療法、

感染しないための対処法について紹介しますね^^

スポンサーリンク

アニサキスとは?

出典:http://www.city.shimonoseki.lg.jp

アニサキスとは寄生虫の一種で

イカやサバ、アジ、サンマなどさまざまな魚介類に

寄生しているようです!

寄生している場所は主に内臓なのですが、

寄生されている生き物が死ぬと内臓から

筋肉へと移動するみたいです!

つまりスーパーなどで売られている魚は

生きてはいませんから身のほうにアニサキスが

侵入している可能性があるということになりますね(;´Д`)

以前スーパーで売られている魚の切り身を見たときに

半透明で細いものがうねうねと動いているのを

見たことがありますが、

あれがアニサキスだったんですね(;´Д`)

感染してしまったときの症状は?

このアニサキスに感染してしまうと

・急性胃アニサキス症

・急性腸アニサキス症

主にこの2種類のどちらかの症状が出るようなので

どちらも紹介していきますね!

急性胃アニサキス症

こちらは食事をしてアニサキスを体内に入れてしまってから

数時間から数十時間で発症します!

主な症状はみぞおちあたりの激しい痛み吐き気です。

他には下痢や蕁麻疹、ひどい場合には

吐血もしてしまうようです。

急性腸アニサキス症

こちらは食後、数十時間から数日での発症になります!

主な症状は下腹部の激しい痛み腹膜炎です。

スポンサーリンク

治療法

急性胃アニサキス症の場合内は胃カメラで

胃の壁に入り込んだアニサキスを摘出して療法を行います。

急性腸アニサキス症の場合は療法を行いながら幼虫が死亡、

吸収されることによって症状が緩和するのを待つしかないようです。

また、現在のところアニサキスを駆除するための

薬は開発されていないようです。

感染しないための対策

・新鮮な魚を購入する

・購入した後は速やかに内蔵を取り除く

・目視で確認

・加熱してから食べる(60℃で1分以上)

・冷凍してから食べる(−20℃で24時間以上)

まとめ

アニサキスとは寄生虫の一種!

症状は胃で感染するか、

腸で感染するかで症状や治療法が変わってきます!

鮮度の悪い魚は極力避けて内蔵をすぐ取り出すこと!

刺し身の場合は目視でも大丈夫だと思いますが、

魚介類はできるだけ加熱や冷凍処理をしてから

食べるようにしましょう!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする