モアナと伝説の海 あらすじとキャラクター!その声優は?


夏のビーチ、砂浜、ヤシの木 壁紙 - 1600x900

すでに公開しているアメリカでは大ヒットを記録した

モアナと伝説の海

どのような話なのかあらすじが気になりますよね^^

ここではあらすじと登場キャラクター、

その声優さんを紹介していきますよー!

スポンサーリンク

あらすじ

世界を産んだ命の女神テフティのハートが

半神半人マウイによって奪われたことにより、

世界が闇に包まれる。

そんな中、幼少期に体験したあることがきっかけで

海に愛される能力を身につけるモアナ。

海を愛し、海に愛されるモアナは

祖母のタラからマウイを探すように言われる。

家族から海に出てはいけないとの教えがあったが、

島を救うために海へ出て女神テフティのハートを元へ戻す旅に出る。

簡潔に書いてみましたが、

これが今回の映画「モアナと伝説の海」のあらすじです^^

圧倒的な海のクオリティでその美しさに引きずり込まれること間違いなしです(*^^*)

メインキャラクター

 出典:http://cue.ms/news/moana-characters/

画像の少女がモアナ大男がマウイです!

主に、この二人が冒険を繰り広げていきます^^

モアナ

女神テフィティのハートを元に戻す者として海に選ばれ、

海に愛される能力を手に入れる。

世界を闇から救うため海を冒険し、

幾多の試練を乗り越える勇敢な女の子。

マウイ

半分神で半分人間という半神半人大男。

モアナに出会い世界を救うために協力する。

スポンサーリンク

声優

気になる声優ですが、

海外版と日本版の両方を紹介したいと思います。

海外版声優

海外版モアナはなんと、、、

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%ba%e3%83%8b%e3%83%bc%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%8e%e3%83%a2%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%81%a8%e4%bc%9d%e8%aa%ac%e3%81%ae%e6%b5%b7%e3%80%8f%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99                                                 出典: moviepilot.com

ハワイ出身の14歳ウリィ・クラヴァーリョさんが声優を務めます。

なんといっても14歳というのが驚きですよね!!

ハワイ出身という点も南国の話であるモアナとしっかり繋がっています^^

続いて海外版マウイは、

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%ba%e3%83%8b%e3%83%bc%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%8e%e3%83%a2%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%81%a8%e4%bc%9d%e8%aa%ac%e3%81%ae%e6%b5%b7%e3%80%8f%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99          出典: moviepilot.com

スキンヘッドがお似合いのこのかた、

ドウェイン・ジョンソンさんです。

なんとこのかたWWEの人気プロレスラーだったみたいです!

いかついかんじが大男マウイにあっているんですかね?(笑)

日本版声優

日本版モアナは、

「屋比久知奈」の画像検索結果     出典: http://www.victormusicarts.jp/yabikutomona_pro/

先日紹介した「モアナと伝説の海」の主題歌についての

記事(こちら)で登場しました屋比久 知奈さんです!

無名の新人というのが驚きですね!

日本版マウイは、

          出典:www.shochiku-enta.co.jp

歌舞伎俳優の尾上松也さんです!

なんか今までキャラと声優の雰囲気が合っていたのですが、

予想外な感じがしますよね?

尾上さん自身、声優初挑戦だということで

どのような仕上がりになっているのか楽しみですね^^

最後にもう一人、

夏木マリ      出典:http://wmg.jp/artist/natsukimari/profile.html

夏木マリさんです!

夏木さんは、モアナの祖母に当たるタラという役を演じます。

おばあちゃんの声といえば夏木さん、

とてもぴったりだと思います!!!

まとめ

「モアナと伝説の海」

少しは見てみたいと思っていただけましたか?

海外版、日本版共にフレッシュな新人がヒロインの声優を行っているのには

新鮮さを感じますね!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする